« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

次の作品。

今日は、トールの日art

今度はトイレボードに挑戦!

図案は・・・先生の作品の図案をまねっこwink

まねっこしたはずなのに・・・あら、不思議・・・まったく違う作品みたいcoldsweats01エヘヘ

まだまだ未熟者ですcoldsweats01

一生懸命やりましたが、完成しませんでしたsweat01途中ですが・・・こんな感じ~

1

ラベンダーと麦です。あと、白いお花をart描きますnoteそして、文字penを入れますgood

早く、続きをやりたいよぉ~happy02

長寿アマリリス!・・・の、子供。

我が家の宝物shine長寿アマリリスshineの子供がついに咲きましたhappy01

2

ご存知の方もいらっしゃるいると思いますが・・・。

長寿アマリリスとは・・・今年で、14才です。子供もいるし、孫もいますnote(←球根のこと)毎年、咲いてくれていたのだけど・・・。今年は、ちょっと元気ないのweep

始めはよかったのよぉ。勢いよく葉っぱがグングン伸びていて、成長が楽しみだったけど・・・突然、葉っぱがぐったりしてしまったのですdown肥料をあげてみたりして、様子を見ていたら、新しい葉っぱが出てきたけど、花芽が出てこないthink

親球根がそんな状態の中、子供球根は元気に、順調に成長してくれて、きれいに咲いてくれましたheart02

今年は、親球根の長寿アマリリスはお疲れ休みかもconfident

ピアノ発表会

先週の土曜日、春チャンのピアノ発表会がありましたnote

毎日、練習・練習up頑張ったsign03なので、当日は、楽しく春チャンらしく弾けるといいねconfidentと話していました。

1 会場に着き、頑張るぞぉ~punchのガッツポーズhappy01

この日のための衣装はお友達が選び、買ってきてくれましたheart04その衣装に着替えてさぁsign01本番up

ちょっとドキドキの春チャン。おしゃべり春チャンが、無口ですcoldsweats01

そして、いよいよ春チャンの出番good

3

ちっちゃい春チャンですが、肝っ玉は大きい。本番に強いです。つかえたって、間違えたってめげません。春チャンのいいところは、どんな状況になろうと、自信を持って弾けるところ。

楽しんで弾いている春チャン。聞いてる私も楽しかった。

ちっちゃい手を一生懸命動かして弾いています。真剣な横顔が可愛かったheart02

大好きなお友達から、お花のプレゼントがあり春チャン、大喜びupup

4 忙しいところ、聞きにきてくれてありがとねhappy02

トールペイント

本日、トールの日。ちょこちょことやっていた、小物入れ?がついに完成しました。

3

お花が描きたくて描いてみたけど・・・どこか、いびつgawk下絵をちょこっと無視して・・・描きたいだけ描かせていただきましたcoldsweats01まだまだ。先生の足元にも及びませんけどぉsweat01

でも、楽しいですup楽しくて、夢中になって、おしゃべりな私が無口になっちゃいますsign03

腕前の方は・・・そのうち・・・描いていくうちに、ちょっとずつ上達することでしょうnote多分・・・coldsweats01エヘヘcoldsweats01 次は何を描こうかなぁ~note

先生のお許しをいただき、先生のお宅に飾られている作品をパチリcameraと撮って来ました。ありがとうございます。heart01

右サイドにあるマイフォトのコーナーにもありますがconfidentⅠ先生の作品集をアップしたので、皆さま、ぜひぜひ、見てくださいね!

Ⅰ先生の作品集は、ここをクリック!

せっかく行ったのにぃ~残念!

先日、このような施設を見つけましたeye

フリークライミングができる施設です。

見かけた日に早速、ゆーちに報告。思ったとおり、興味津々のご様子happy02。自分で、調査に行き、パンフclipをゲットしてきました。

体験プランが1時間2100円なんだけど、そのパンフを持っていけば、1575円dollarで体験できるとあった。

部活のない、月曜日に行く!と断言good

で、月曜日。お友達を誘って出かけていきました。ブログに載せるから、写真cameraとってきてねぇ~smileと送り出し、楽しみにしていたのだけど・・・。

中学生は保護者の承諾書が必要と言われ、何もできず、帰ってきましたgawk残念down

詰めの甘いところが、私にそっくりですcoldsweats01アハハ~sweat01

今度行くときは一緒にくっついて行こうかな~smile体験レポート、お楽しみに~note

グラスアート体験

連休がおわり、例の、グラスアートの体験教室に行ってきましたhappy01

この日は4人で体験です。

まず、先生からグラスアートについて、説明がありました。

イギリスが発祥の地ということで、窓ガラスに施したものが最初だとか・・・。

ステンドグラスはガラスそのものを加工するのに対して、グラスアートはカメラのフィルムのような、フィルムを切って貼っていく。というものなので、気楽に楽しめるのでは?とのことでした。

このフィルムは150種類ほど、あるそうです。単色から、グラデーションのもの、2~3色がマーブル状になっているもの。様々あります。色選びに時間がかかるそうです。

貼り付ける素材は、窓ガラスのように、平らでツルツルしている面であればOK。鏡や、フォトフレームなどなど。

では、体験、開始~。今回はアクリル素材のフォトフレームですnote

9

①フィルムに印つけです。この日は、あらかじめ先生が印をつけてくださっていました。その印を切りますhairsalonなるべく、印の内側を切るようにとのことでした。

8hairsalon12

②テープで下絵をアクリル板に貼る。このとき、下絵の紙がたるまないようにすること。

10

③下絵にあわせて、切り分けたフィルムを貼り付けていく。フィルムはシール状になっているので、フィルム裏の紙をはがして貼っていくのですが、その際空気が入らないように端から貼っていく。

フィルムとフィルムが隣り合わせになるところでは、フィルム同士が重ならないように、1㍉程すき間をあけて貼ること。

7

④下絵に書いてある順番の通りにリード線(鉛でできているそうです)を指の腹を使って押さえながら貼っていく。(このリード線もシールになっています。) フィルムの端に沿ってリード線を貼るときはフィルムの端がリード線の中央に来るように貼っていきます。曲線のところは、細かく押さえながらリード線を動かしていく。

1 ←下絵にはリード線を貼る順番が書いてあります。

6 ←このように貼り付けていきます。

下絵の①から順に貼ります。その都度、専用のカッター(彫刻刀のような形です)でリード線をカットし、ペグというヘラでリード線の上と脇をなぞって圧着させていく。この繰り返しの作業です。

5 完成ですup

皆さんの作品です。↓↓

4 3 皆さん、違う色で作りました。どれも、素敵な作品に仕上がっていますねぇshine

作業自体は1時間ほどでしたconfident

楽しかったですupT先生、お世話になりましたheart02ありがとうございましたsign03

こちらのお教室には先生の作品がたくさん飾られていました。グラスアートのほかに押し花もありました~。

いくつかをデジカメで撮影させていただきましたした。が・・・カメラマンがヘナチョコなので・・・上手に取れていない~bearingごめんなさいsweat01・・・でも、せっかくなので、アルバムにまとめてみました。

素敵な作品なので、ぜひぜひ、見てくださいね!

↓↓

先生の作品集はこちらをクリックしてくださいね!

気になる建物に行ってきました

自宅近くにできた可愛いおうちhouse

7_2

おうち?お店?いったいなんだろう・・・sign02と思っていましたが・・・やっと、わかりました。

押し花や、グラスアートなどの教室をするそうです。

オープニングイベントとして、作品展示&販売が、行われました。

1 2

素敵でしょう~heart04グラスアートというものです。それだけでも、素敵な作品。鏡や、フォトフレームなどにワンポイントでついているものも素敵shine春チャン、小さい鏡が気に入ったのでlovely、ご購入~

連休明けの7日に、体験教室があるので申し込んできました。

8 9

絵画と、思うでしょう?フレームに入っているのは、タイルなんです。タイルの上にペーパーナプキンをチョイチョイと貼り付けてあるんですって。

これも、体験教室があったのですが・・・野暮用と重なっていてdown諦めました。残念。でも、いつか体験させていただきたいなnote

この他にも、ワイヤークラフトや、七宝焼きなどの作品もありました。そして、そして・・・

私のトールの先生もこちらに作品を展示していま~すhappy02

6

私も、早くこんな風に描ける様になるといいなぁ~confident次は、左側のナチュラルな感じのウェルカムボードに挑戦しようかなcatface

お見送り・・・5月1日

お泊りにきてくれていたちゃーチャン(母)が、福島へ帰る日。

ちゃーチャンはrvcarの運転ができないため、高速busにのって帰ります。

と言うわけで、busの出発地・新宿までお見送り。昼過ぎの出発なので、早めに出かけて、お昼を一緒に食べて、お茶してきましたhappy01

お蕎麦屋さんでお昼をいただきました。

5 4

窓際の席だったので、眺めはばっちり。と言っても・・・すぐ目の前に高い高いbuildingビルが立ち並んでいたので遠くまで見渡せる~ってわけにはいかなかったけど~そのビルの合間から都庁が見えましたよん。

食べ終わるとチキチキ片付けられてしまって、長居できる雰囲気ではなかったので場所を変えてお茶しました。

高野フルーツパーラーcherryで、どれにしようかなぁ~どれも美味しそう~。母は・・・検査があるから甘いものは控えなくちゃいけないのに~と言いながらも・・・誘惑に負けcoldsweats01二人でフルーツあんみつを注文。

3

スイカにメロン、オレンジ、バナナ、パイン・・・・が入ってましたぁ~おそばを食べた後なのにぺろりと平らげちゃいましたsmile

美味しかったぁheart02

満腹になったところでいい時間になりましたsandclock

ちゃーチャンは福島に、私は自宅に向かいましたconfident

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ